検索
  • 森 雅昭

沢山練習することも必要ですが脳が疲労していると良いパフォーマンスで練習ができません

おはようございます。今日は朝から凄く寒いですね。クラブ活動で、グラウンドでがんばって練習している中学生、高校生を見ることがあります。すごくたくさん練習して頑張っています。しかしがんばるから本当に成果が出るかと言われるとなかなかそううまくいかないと思います。体を動かすことを命令しているのは脳です。その脳が疲れきってしまうと動きが鈍くなってきたり、体を動かすことがうまくできなくなってしまいます。大切な事は脳の疲れ具合も確認しつつそしてあまりに疲れている場合ですと辞めると言う決断をする方が効率よくそして明日明後日の疲労が残らない、良いことではないでしょうか?昔の不調で練習すればするほど強くなるみたいな感じでやってしまうと効率が悪くそして頑張っている割にあまり成果が出ないと言うことになってきてしまいます。休むときは休みそしてがんばるときは頑張る、音とオフを大切に練習をしていってもらえると良いと思います。


  • Instagramの社会のアイコン
  • YouTubeの
  • さえずり

© 2023 by Nicola Rider.
Proudly created with
Wix.com